好きな事を副業に選ぶ

好きな事例えば嫌いな事を長く続けようと思ったら苦痛ですよね。
しかし好きな事であれば続けようと努力しなくても、自然と長く続くものです。
それは副業においても同じ事が言えるでしょう。
副業はせっかくいろんな種類の仕事があるのです。
何も自分の嫌いな事や興味がない事を選ぶ必要性はどこにもありませんよね、
仕事であれば、生活のために嫌な事でも頑張らなくてはいけません。

ですがすでに仕事で嫌な事を頑張っているのですから、副業ぐらいは好きな事を選びましょう。
嫌な事の方が単価がよくて稼げるんだとしても、単価が安くても好きな事で稼ぐべきです

副業はお金を稼ぐ事が目的だし、副業だって不足している生活費を支払うためだから生活のためだ。
と思うかもしれません。
ですが、なぜここまで副業は好きな事を・・・・と拘るのは、時間配分を考えての事です。
私たちの生活は仕事に1日の大半を費やしています。
そのため、さらに副業をしようとすると、1日は仕事で終わってしまうようなものです。
それが全て嫌いな事であれば、ストレスの負担が大きすぎます。

まだプライベートな時間があれば仕事で溜まったストレスをプライベートで好きな事をして発散する事が可能です。
ですが副業をする事でプライベートな時間がなくなり、ストレスを発散する手段がなくなる。
だからこそ、心のバランスを取るために、副業はお金よりも好きな事で選ぶ必要があると言えるでしょう。
それに好きだからこそ努力するのも苦にならず、どの努力は報われて稼げるようになる可能性も少なからずあります。
その可能性にかけてみてはどうでしょうか?

副業 在宅
自宅で簡単に稼げる副業を紹介しています。

副業が原因で本業がクビになったら本末転倒

クビ副業は本業では収入が満足出来ないために、収入を増やす目的で行っています。
ですから、副業をする事で、本業に支障が出て、本業がクビになってしまったら、副業で稼いでいても本末転倒だと言えるでしょう

多いケースはお水系のアルバイトです。
風俗嬢やキャバクラなど、高時給のアルバイトなので、事務職や派遣社員などの手取りの少ない女性は特に副業で選びがちです。
しかしながら、風俗嬢もキャバクラも夜遅くまで働く事になります。
そのため寝不足で、本業で集中力が持てずに、ミスを連発してしまうかもしれません。
また遅刻が続いたり、疲れが溜まって風邪を引いた結果、欠勤が増えたりすれば、勤務状況に問題が出てしまいます。
お酒が飲めない、セクハラが嫌だなど、精神的なストレスもかなり溜まる仕事だといえます。

またキャバクラや風俗で働いている事がバレたら本業でクビになる可能性も高いでしょう。
つまりリスクが大きすぎると言えるでしょう。
副業で本業がクビになってしまったら、稼ぐどころか、収入は激減してしまいます。

なので、副業は無理のない範囲で、そして本業に支障が出ない仕事内容のものを選びましょう
そういう経緯から、仕事終わりに外で働くアルバイトよりも、自宅で働く在宅ワークの方が最近は人気があります。
キャバクラや風俗嬢ほどの時給の高さは見込めませんが、スキルや経験を積む事で、在宅ワークでも単価を上げて稼ぐ金額を増やす事は十分に可能です。また趣味や好きな事で、楽しみながら稼ぐという選択肢もあります。
リスクを考えると、どちらを選んだらいいのかは、判断ができるのではないでしょうか?